新着情報

ホーチミンにセブンイレブンが!!

昨日(6/15)にセブンイレブンのベトナム1号店がホーチミンに
オープンしました。場所は当社の最寄ということもあり、
夜の9時過ぎにのぞきに行こうと立ち寄ったところ。。。

216

 

 

 

 

 

 

 

221

 

 

 

 

 

 

 

すごい賑わいで、入ることすらできませんでした^^;
スタッフに聞くと、約2ヶ月前より大規模な広告しており
オープン当日はイベント事のようになってたようです。

さてさて、今滞在中に買い物できるかな!?

年始のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

本日より仕事初めです。
今年は弊社事業の過渡期終盤でもあり、これをどう乗り越えて
新しい自分をみつけるかは、その事業内容に見合った目標を
持つことが必要です。誤った目標では何の意味もありません。

その見合った目標を見つけるには、やはり全方位への
コミュニケーションだと私は考えます。目配り気配りを
行うことでコミュニケーション能力を向上させ、成果ある
一年にしたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

#元旦に初日の出を拝みに行き、素晴らしい光景でしたので
思わず写真に収めました。

2017@matsui

年末のご挨拶

早いもので今年も最終営業日となりました。

基板設計の基礎部分をベトナムスタッフが担うようになり
日本スタッフの活動内容が、ずいぶんと変わってきました。

この変化を感じながら、どうビジネスと向き合うか、
どう自分と向き合うかを考えることで、来年の成長に
繋げて参ります。

それでは関係各位の皆様、本年も大変お世話になり
有難うございました。どうぞ良い年をお迎えください。

2016@matsui

ベトナム取材動画の完成!

先般、当ブログにてお伝えしたベトナム取材について、つい先日に中小機構ご担当から
動画が完成しました!との連絡がございましたので、早速お知らせしたいと思います。

ベトナム社もこの12月で設立3年目を迎えたこともあり、良いタイミングでこの企画を
頂いたことに、中小機構の方々をはじめ、制作に携わって頂いた皆様に感謝申し上げます。

当時、私たち日本人スタッフは越語を話せない、英語もままならない、現地スタッフは
日本語を話せない、都度、現地代表のタオが通訳に入る、といった状態からスタートし
それから丸2年。今では、日常会話から業務会話まで日本語でコミュニケーションを
とれるようになった現地スタッフの成長には、目を見張る向上ぶりで将来が楽しみな
反面、本社の活動が転機にさしかかる一面もあり、考えさせられる今日この頃です。

それではこちら ↓ 完成動画へどうぞ(^^ゞ

Nha Trang Company Trips

「M’s Technology VIETNAM」の慰安旅行に参加して来ました。
場所はリゾート地として有名な「Nha Trang(ニャチャン)」で、ホーチミン市から北東へ
約450km離れた所にあります。
ニャチャンで一番感じた事は「中国人、ロシア人多っ!!」でした。
街を歩いてると色んな国の言語が飛び交っていて、耳がおかしくなりそうでしたが
それがまた新鮮で楽しかったです。

IMGP2482IMG_4337DSC_1769DSC_1743IMG_4351

現地法人のスタッフも今回の旅行はすごく楽しんでくれていました。

初めての飛行機で興奮してるスタッフ。
溺れそうになりながらも楽しそうに海水浴を楽しむスタッフ。

スタッフ同士の関係が深く、そして皆が若いという事もあり
「家族旅行」「友達同士の旅行」のような感じでした。

IMG_4360IMG_4335IMG_4293IMG_4282DSC_1798

正直ここだけの話「日本の慰安旅行よりも全然楽しい!」と感じた慰安旅行でした。
次は普段の日に訪越し、交流を深めたいなと思いました。
@Aragane

取材 in ベトナム

先週に日本より、中小機構の方達が弊ベトナム社は
ホーチミンまで、遠路はるばる取材にお越し頂きました!

目的はFS支援事業を通して、海外進出を果たした企業に
取組内容やその成果をまとめ、動画を制作し今後海外進出を
考えている企業に、支援ノウハウを幅広く共有化する企画です。

============================
F/S支援事業内容はこちら↓
海外ビジネス戦略推進支援事業(F/S支援を含む)

当社のホーチミンでの活動は、このFS支援事業に採択され、
訪越したのが始まりでした。この内容は、また後日談ででも。
============================

この企画により、ベトナム社創設メンバー4人が2年ぶりに
ホーチミンに集結することができました!!
(機構さん、どうも有難うございます)

そして、取材など経験が浅い私たちは終始緊張気味で(^^;
11月頃に中小機構のHPより公開予定ですので、完成した際は
また、この場でお知らせしたいと思います。

撮影風景のご紹介です(^^)

028 (2)

014

ベトナム ビザ 申請について

もちろんのことながら、現地へ2週間以上滞在の場合は、私ですと
大阪は堺市にあるベトナム領事館にビザ発給の申請手続きに出向く
訳なのですが、これがまた時間、労力、経費がかかるので、あまり
好ましい手続きでは無いのですが、最近になって郵送でも可能
という情報をキャッチし、今回試してみたところ、約1週間で無事
査証が張り付いたパスポートが自宅に返送されてきました(^^)

方法は至って簡単、領事館宛に現金書留で
ビザ申請手数料、返送料1,000円、申請書類を同封するだけで
OKでした。プチ情報までに(^^)

ベトナム ホーチミンのオフショア事情

こちらで活動し始めて、ふと感じたのですが、工学系の大学はたくさんあり
学生たちは授業でFPGAの言語設計や論理回路の知識を学び、ハードウェアの
設計会社や開発会社に就職希望しているものの、その受け皿である電子機器や
基板関連の日系企業が少ない状況です。海外での、ものづくりは難しいですが
何か部分的にでも切取り、事業化しハードウェア関連の日系企業が増えて
業界が活性化すれば!と思う今日この頃です。

お題と関係ない写真ですが、今年ホーチミンにオープンした、大阪王将です(^^)

033

現地情報 その1

歩道にある電柱の1ショットです。

通電はして無いと思いますが、電線や接続BOX等、手を伸ばせば
届きそうなところにぶら下がってます(^^;

日本では考えられないですが、ベトナムではめずらしくありません。

何かビジネスに発展しそうなアイデアが生まれるかもしれませんね。

028 029

パーティーの開催

前回のブログにてパーティーの開催を断られたお話をしましたが
その後、無事にパーティーを開催する事が出来ました。

「たこ焼きパーティー」俗にいう「たこパ」ってやつです。
最近たこ焼きにハマっているベトナムのスタッフも、家庭でも
たこ焼きを楽しむ事が出来る事に感動し、嬉しそうにたこ焼きを
何度も焼いていました。

DSC_1284

その後は皆で掃除

DSC_1300

普段思っている事、こんな事がしたいという話、オフの日という事もあり
落ち着いて色々なお話をする事が出来ました。

皆リフレッシュ出来たと思うので、気持ちのいい週明けを迎える事ができるかな。

@Aragane